ブログをマスター?♪
カテゴリー
Links
blog(ブログ)マスター
アンドロイドの巣
ゼロから始めるベランダ菜園
タイトル
ラジコン
2022年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

WordPress をインストール さくら編

カテゴリー: WordPress
2006-03-02 18:23

WordPress をインストール さくら編

※このページの内容は古くなっています

準備

まず公式サイト https://ja.wordpress.org/?からファイルをダウンロードします。

SFTPで転送してもいいのですが、
転送数が多いとさくらは、転送が遮断されるので
PuTTYなどで ssh接続して展開(解凍)したほうが無難です

ダウンロード
一度、普通にダウンロードしてFTPかなにかでバイナリ転送してください。
インストール 展開先に移動

cd 展開先

×
wget http://prdownloads.sourceforge.jp/wordpress/18801/wordpress-me201.zip
としたいところですが、接続先がファイルを全部返さないので
一度、普通にダウンロードしてFTPかなにかでバイナリ転送してください。

unzip wordpress-me201.zip
rm wordpress-me201.zip

ls
wordpress
というフォルダができました。
好きな名前に変更するか移動するといいです。
  設定をします
  サイトにアクセスします

データベース名:ユーザー名
MySQL ユーザー名:ユーザー名
MySQL パスワード
ホスト名:ホスト名
を さくらのコントロールパネルを参考に設定します

インストールが終わったら
  wp-config.php のパーミッションを 600 に変更します
  ファイルマネージャーで対象フォルダに移動した後
ウェブアクセスの設定をクリックして

デフォルトファイル
 変更を送信 をクリックして
 ファイル一覧 へ戻る<< クリックします。

.htaccessができていると思いますので
編集をクリックして
 下記を追記して外部からのアクセスを遮断します

<Files ~ "^wp-config\.php$">
order deny,allow
deny from all
</Files>



これで もし、設定がくるっても
ソースを見ることは困難になります
  ガイドに従って 不要ファイルの削除などします。



続き:

 テンプレートで使える変数を知りたいので
探しましたが
 公式ドキュメントが貧弱で、何も情報がわからないので
本家へジャンプ ショワッチ!!
(-_-) なんと本家も貧弱(>_<)
とりあえずソースを見た方が 速いかもぉー
ということでさっそく コードを検索

テンプレートで 使える phpは、どうやら
wordpress\wp-includes\template-functions-general.php
で設定されているようですね。
ついでに
wordpress\wp-includes\functions.php
も関与していそうです。

で ログインなどの文字を出すのは
<?php wp_loginout(); ?>
をテンプレートに貼ればいいのは わかったのですが

ログインだけ表示したい文字もあるので
じゃ is_login();はあるの?っと探しても わっかりませーん!!
ということで
さらに探すのも面倒なのでwp_loginout(); の内容から判断して

<?php
global $user_ID;
if ('' != $user_ID) print "ログインだよん";
?>
で 代用できそうなのですね

とりあえず ヨシとしよう。


ブログ内 関連記事: WordPress をインストール さくら編


ブログ内 関連記事: WordPress をインストール さくら編

トラックバック
トラックバックはありません。
PR