目次 Topへ

オカメインコとは
オカメインコの飼い方
"のひなの飼い方
オカメインコ辞典
我が家のオカメインコ
本など

オカメ年齢アンケート
あなたのおうちの品種
 
掲示板

リンク

鳥笛の一覧

動物カレンダー 一覧
お知らせ
 
ペット用品(インコ)通販
  小鳥用品 一覧



著作権:たーくん 1998-2017



小鳥
用品

一覧




楽天で探す
楽天市場


オカメインコについて


分類 オウム目オウム科オカメインコ属
学名 Nymphicus hollandicus Nymphicus hollandicus
= Leptolophus hollandicus
オカメインコ
和名 オカメインコ(阿亀鸚哥) 阿亀鸚哥は、コンサイス鳥名辞典(三省堂)より引用
英名 Cockatiel = Cockatal / Crested Parakeet 世界鳥類名検索辞典 <原書房>より引用
  Nymphicus hollandicus(CACATUA OLANESE),Australiaとイタリアの博物館に書いてあったのですがCACATUA OLANESEは、イタリア語でオカメインコという意味でしょうか。わからないので、知っている方は、教えて下さい。
特徴 中型インコです。
全長 約30cm(尾を含む)。尾は15〜16cmくらい。
オーストラリアの野生種は、灰色です。
1958年にメスのアルビノが1羽生まれ、それに続き翌年に2羽が生まれたそうです。その系統が現在確立されて色々います。
白系(シロオカメ=冠羽が黄色で頬が赤橙色)は、旧西ドイツで作り出され、たいへん人気が高いそうです。8種ぐらいいるそうです
頭の毛は、冠羽(かんう)といいます。
セキセイインコに次いで一般的な飼い鳥らしいです。
寿命 20年ぐらい。(まれに20-40年生きる)
原産地 オーストラリア内陸部

性別

 

雄(オス,♂)

雌(メス,♀)

成鳥の体重

76〜95g

90〜120g

耳羽(じう,
目の下にある赤斑のこと)

濃い

薄い

羽の裏の黄色い斑点

生後2年ぐらいで消失

消えない

尾羽

同じ色の羽

黄色い模様の羽が2〜3枚ある

頭部

湾曲が小さい

丸っこい

冠羽(かんう)

顔と同じ色

顔と同じ色

顔全体(灰色種のみ)

黄色

グレー

全体

メスより小型のものが多い

雄より大きい。
ぼちゃっとしているのが多い

産まない

産卵前は、近づくと膨らんで威嚇することが多い

飛行
速度
オカメインコの飛行速度
超低速・低速 0〜6m/s(0〜21.6km/h)
中速 7〜11m/s(25.2〜39.6km/h)
高速 12〜15〜17m/s(43.2〜61.2km/h)
--------------
普通の鳩17m/s(61.2km/h)
つばめは、高速移動時 50〜200km/h
レース鳩は、高速移動時平均90〜100km/h

非常におとなしいインコだと思います。
雛から飼っている場合は、めちゃくちゃ怒らせない限り噛みつくことはないと思います
(かごの中では、自分の家への侵入者ですので、手を入れると噛まれる可能性はあります、かごの外では通常噛みつきません)。
雛から飼ってなく手乗りインコではない場合は、噛みつくかもしれません。

放し飼いにすると、箱とか畳とかコードを食いちぎります。
オスは頭がいいので、かごの扉を持ち上げて自分で出入りするようになるかもしれません。
恐がりなので、突然大きな音を立てたり、動くものや他の鳥を突然みせたりしないで下さい。


参考文献 コンサイス鳥名辞典 (三省堂.監修:吉井 正/編者:三省堂編修所.1988,P103.\3900)
世界鳥類名検索辞典 (原書房.和名篇:編著者:白井 祥平.1992,P 67.\20600)
世界鳥類和名辞典 (大学書林.著者:山階 芳麿.昭和61,P1997)
鳥類学名辞典 (東京大学出版会.著者:内田 清一郎ほか.1987,P444.\22000)
動物大百科 第8,11巻 (平凡社.8巻編集:C.M.ペリンズほか/監修:黒田 長久.1986,P68.\2800,11巻編集:P.R.メッセント/監修:一木 久三.1987,P146.\2800)

やさしい小鳥の飼い方(有紀書房)
カラー図鑑 インコ・ブンチョウ・カナリアなどの飼い方(成美堂出版)
人気のかわいい小鳥たち(主婦の友社)
ページの先頭へ
ページの先頭へ